Joyeux Noel

クリスマス生まれのサルーキ、ノエルとその弟ニコルが織りなす日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

怒り


福岡のボルゾイ脱走の事件

久々にはらわた煮えくりかえるかと思った。
っていうのも誰かがSNSに最後の1頭が捕獲されたってリンク貼ってあって。
あ、見つかったんだ、良かった。って思いながら開いて
映像を見て固まってしまった。

胃がキリキリするから詳細は省くけど

まあ狂犬病やらいろんな危惧があっての捕獲行為。
収容の仕方に苛立ちはするが行政はしゃーない。むしろ迷惑こうむってる。
ただ、同じサイトハウンドと暮らしている身にはつらい映像で。
つーか何であれを放送しようと思ったんだよまじ…って内容。

テレビだってツイッターだって覗いてもボルゾイは狂暴、狩猟犬ばっか強調されて
だーれも事件の本質を見ようともしない。
齢80超えて超大型犬15頭飼育はつっこまないの?
その人が亡くなったら誰が面倒みるの?
責められるべきは犬ではなく飼育してた飼い主でしょ?
何の罪もないボルゾイがどうしてあんな仕打ちを受けなければいけないの?

なんて、考えてたらもう悔しくて悔しくて・・・大泣き(サム男が泊まりでよかった)
ボルゾイは賢くて優雅で美しくてそれでいて力強くて…素晴らしい犬種なのに
サルーキファンシャーとしてサイトハウンドファンシャーとして今回の事件は非常に腹立たしい一件でした。
ボルゾイでこんなに胃がキリキリだったらサルーキならどうなるんだ・・・?

この間はサルーキの子犬がペットショップに売られていたっていう話を聞いて怒り心頭
胃がキリキリキリキリ
(繁殖者、ショップに卸しておいて自分のブログには全て素敵なオーナーが決まりましたとあったらしい)
ペットショップにサルーキ卸すって…
甘えたの時期に狭いオリの中に入れられふかふかのベッドも無く走ることはもちろん食事も満足に与えられず…
そんなのサルーキと暮らしてるなら虐待と一緒だってわかるはずなのにね。

ツイッター見てアフサルボルは言うことを聞かないバカ犬だののひどい言われようですが
そう思うならずっとそう思ってていいから絶対サイトは飼わないでほしい(・ω・)



話は変わりますが
私はディスクやってますがお相手がサルーキですので結果はぼちぼち・・・w

でも、いくら犬の性能(特性的に)がいい、要はドッグスポーツに向いている犬種。
人から指示を待ち行動するような犬種でやろうとは思いません。サルーキ以外に魅力を感じないから。
サルーキは自分で考え自分で行動する性質を持っています。オビディエンス?なにそれおいしいの?
そもそも目的は勝つことでもスポーツやることでもなく。
まあノエル一頭飼いで運動不足になったらどうしようの苦悩の末に始まったディスク道。

前にディスクの大会にいました。今いる犬じゃ勝てないから別のいい犬を入れる人。
それまで一緒に頑張った犬ほっといてその犬で出る。ポイント取れるから。勝てるから。

それを聞くまで、大会に出てるみんな自分の犬が好きで楽しむためにドッグスポーツやってるもんだと思ってた私は
勝つために新しい犬を入れるという発想が怖くて(だって物を買う感覚みたいに聞こえた)
しかもどっかのアジのクラブでは犬を蹴ってしつけるらしく(現にノエルはその人に突然蹴られた)
犬とスポーツやるってこんな歪んでるの?とドン引き。
それがその犬種に対するしつけだ、すっこんでろと言われたらまあ、すっこむけど
しつけはさておき、そんな犬を殴ったり蹴ったり何かを制限したり罰を与えなきゃ一緒にスポーツできないんならやめればいいのにと思います。
もう人間がマラソンとか水泳やってればいいじゃないという話で。
犬は勝つための道具じゃねえ。

もちろんその犬種が好きで迎えた人にも
愛犬と楽しむためのドッグスポーツにも文句言うつもりはなくって。
ただ、一部にそういう考えの人もいて犬の取り巻く環境に悲しくなりました。

何が言いたいかっていうとやっぱり犬って飼い主選べないよねって話。

犬の多様性は犬と人の歴史でもある。
私は主従関係を作らなければやっていけない犬種よりも人間と相互関係を築くことのできる歴史を持ったサルーキという犬種が大好きです。これから先暮らすとしたらサルーキ以外は考えられないほどに。

もうね、ボルゾイ捕獲シーン見た瞬間毛穴がゾワッとして鳥肌立って
うちで寝てるサルーキとこの捕獲されたボルゾイは何が違うんだろうなんて考えたら犬と暮らしてる身として情けなくて…
どうでもいい法律決める前に動物の飼育の法律どうにかしてよね…
犬の環境が良くなるための税金なら喜んで納めますから

捕獲されたボルゾイたちがきちんとサイトハウンドの知識と愛情と理解を持ったオーナーのもとに行くことを願っています。
まさか元のオーナーに返したりしない…よね…|д゚)

あーーーひっさしぶりに腹立ったーー!
今日はアダバット行ってサルーキグッズに囲まれてきたのにいいい!
[ 2016/09/29 22:46 ] 独白 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。