Joyeux Noel

クリスマス生まれのサルーキ、ノエルとその弟ニコルが織りなす日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ノエルとディスクのこと

本日仕事始めでした。楽しかった。明日行けばまた休みです♪

そして本日ノエルさんはおいたが過ぎまして
私のお叱りを受け、ケージにて反省タイムですので写真が撮れません。

まぁこんなときこそ思い出に浸ろうということで

ノエルとディスクをするに至った経緯を打ち込んでいれば
私の怒りも収まるだろうと思います(笑)別に怒ってるわけじゃないけどね(^_^;)

どうかサルーキでディスクを始めようとする方への一つの参考になればいいです。

初めてサルーキ・ノエルを迎えるにあたってディスクをやろうという気は毛ほどもありませんでした。
サルの生態を調べる経緯でディスクやアジリティは向いていないとも書いてありましたし。
もちろんヤバい(笑)サルーキはいますがあくまで少数だと思います。

今、ディスクドッグに多く触れ合える機会があり、話を聞けるのですが
ディスクドッグと呼ばれる多くはパピーの頃からディスクに慣れ親しませるもののようです。

私はディスクに興味もありませんでしたし、ノエルがやるとも思っていなかったので
そもそもフリスビーを知らなかったのもあり(!)
遊びはボール、フリーラン、ドッグランでした。
ボールもレトリーブじゃなく普通に投げて追いかけカジカジするだけのものです。

いつだっけ?ディスクを初めて触ったのが昨年6月末。
確かドッグランでゴールデンの女の子相手に投げてあげた時の事でした。
この時、ノエルもゴールデンの女の子を追いかけて走ったのですが
ディスクだけ投げてみるとディスクを追うじゃありませんか!

フリーランの時は私がノエルを追いかけて(無謀)走っていたのですが
夏の手前ですごく暑くて私がバテ気味だったんです。
悪知恵が働きました。(ディスク追う⇒私走らない⇒私バテない)動機はいつだって不純ですとも(笑)
その日のドッグランの帰り道に大好きホームセンターで白いディスクを購入。
その日から試行錯誤の日々です。

まず布ディスクを買えないので作ります。
ウレタンをはっ水加工の布で包んで縫うだけです。とりあえずこれで
平たいものを咥えさせる練習をしました。
ディスクを転がすローラー。これを繰り返します。そして1番大事なのが手元に戻すこと。
我が家はこれを怠ったせいで今とてつもなく苦労しています。
あとはディスク中は絶対に怒らないこと。これはダメ。絶対!

布ディスクのローラーに慣れたら次は布ディスクを投げてみました。
多分本能か何かでキャッチするかと(笑)くわえた瞬間に「キャッチ」と言ってキャッチを教えました。
そうして段階を踏んで次は普通のディスクのローラーにチェンジ。
これに慣れるとジャンプキャッチは目前です!

こうしてこれを繰り返して1か月ほどでディスクをキャッチして戻ってくるようになりました。
初めて持ってきてくれた時の感動はすごかったです(*^_^*)
31_20130105011856.jpg

ドッグランでディスクで遊ぶ方にいろいろアドバイス貰ったり
ディスクドッグの本を頂いたりして勉強しました。

そうしてちょうど8月の末にディスクドッグの大会(JFA)があるみたいで
記念にレトリーブで出てみることにしました。

8月のお盆前にノン家のHPに思い切って書き込んで
ディスク練習会に参加させてもらいました。が

そこで私のバカのミススローを追いかけたノエルが負傷しました。
クンクン鳴かないし、歩けてるから捻挫かなと言われ、とりあえず病院に行きました。
レントゲンの結果、右手小指を骨折しました。

ディスクなんてやるんじゃなかったと思いました。
私にはとうていできなかったんだと自己嫌悪に陥りました。
でもノエル君はそうじゃなかったみたいで骨折後安静3日目に安静が限界だったんでしょうね。一瞬のすきをつかれ脱走。探しに行くと運動場で待っていました。ディスクやれないのにな。
なんだか妙に泣けてしまってとりあえず落ち込むのはやめにしました。
骨折を早く治して9月の大会に出ることに決めて
散歩の時間は私一人の投げ練の時間になりました。ここでやめなくて良かった(^_^;)

小指の骨折なので1か月安静で骨は再生するみたいです。
しばらく患部を覆うようにこんもり骨が大きくなりますがこれで補強しているみたいです。
幸いにもノエルは回復が早くて2週間後から走ったりジャンプしたりしていましたが(先生もあきれてました)出来れば安静にしてください。これは私が甘かったのもありますので。
8月末にはディスクもちょろっと遊べるようになり、9月には本格的に練習を開始できるほどになりました。

大会前にディスクデモにも参加させてもらったり(ドッグラン状態でした。ふふふ。)
いろんな方にアドバイス貰ったり、1か月が師走並みにめまぐるしかったです。
迎えた大会も無事?に終えることができましたし。(結果はどうあれ♪)
ただ大会で追いかけられたのが応えたのか前ほどディスクで遊ばなくなりました。
現在リハビリ中ですね~。

今はノエルさんディスク拒否するときもありますが
サルーキなのでさほど気にしていません。
とにかくテンションの高いときに、楽しく遊んでくれたらそれでいいです。

私もよく行き詰りますがサルーキとディスクをやるって
息を抜いた状態じゃないと疲れてしまいます。ボーダーみたいにはいきませんからね。

きっとこれからさらに悩むんだろうなぁ~
でもなんだか楽しみです♪

あれ・・・?これって参考にならない気がする・・・。
にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
[ 2013/01/04 23:38 ] ディスク | TB(0) | CM(6)
へ~
そうですか~
それで、ディスクドッグに
あれ、挨拶してましたっけ?
はじめまして?最近、よく拝読させて頂いておりますm(__)m

いいですねぇ~我家も少し夢を見ましたが
ディスクにはほぼ興味なし、まぁサルーキですからね
最近はボールも追わなくなり、薬のせいか走ることも忘れてしまったサルーキになってしまいました
keiさんの言うとおり、サルーキの走っている姿っていいですよね~
今では走ることも忘れてしまいましたが、可愛いことには変わりない我家のサルです!

遅くなりましたが、本年も、よろしくお願い致します
[ 2013/01/05 09:16 ] [ 編集 ]
ろばぁとさん♪
初めましてじゃありませんよ!ご無沙汰しております。
明けましておめでとうございます。こちらこそよろしくお願いします。

えーっとあの…昨日は深夜のテンションで打ち込んでいたので
今読み返したら何語ってるんだ…。と顔真っ赤になりました。(///_///;)

ルーク君、走ることは忘れていませんよ。だってサルーキですもの(笑)
きっとまた走れる時が来るまで力を貯めています。そうなったらきっとノエルより暴れんぼかもしれません(笑)
走っている姿は美しいです。でも、本当にそばに居てくれるだけで良いんですよね。

拙いブログですがたまにのぞきに来てくださいね!
[ 2013/01/05 12:45 ] [ 編集 ]
ディスクをやりたくてサルーキを迎える人は居ませんよ、普通はね(笑)
ノエルはディアナと重なる所があるんですよね、まずは小指の骨折、次に大会で脱走してみんなに追いかけられた事など似てます。
なので素敵なディスクサルになりますよ(キッパリ)

今年は大会でご一緒するのを楽しみにしています。
[ 2013/01/06 23:51 ] [ 編集 ]
始めまして。。。
ノン家・しゅっぽっぽさん、繋がりで・・・「あらっ、サルでディスク始めた子がいるんだ!!」と覗かせていただきました。
ボルゾイでディスクをやってます。
我が家は、もともとコーギーでディスクをやってました。なのでボルゾイを家族にしたとき、多くの人に「なんでボルゾイ?!」と理解不能だわ~~の反応をされました。
フリスビーだけを考えるならボルゾイなんて迎えちゃいけません。でも、ボルゾイを家族にしたかったんです。
フリスビーをするワンコがほしかったわけではなく・・・家族のワンコがフリスビーをするようになった!!そうなるよう・・・少しづつ頑張ってきました。
人間があきらめたらワンコの成長もそこで終わる。。。
諦めなければ差はあれど成長してくれますよ。
いきなりのコメント失礼しました。
楽しんでください。
[ 2013/01/07 00:28 ] [ 編集 ]
しゅっぽっぽさん♪
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

そうですね~普通は居ませんよね~・・・あれれ?(笑)
そういえばディアナちゃんも骨折してましたっけ?おまけに小指。すごい!偶然って重なるものですね!
素敵なディスクサルになれればいいんですけどね~(笑)
でもしゅっぽっぽさんに言っていただけるととても心強いです(*^_^*)

関東ではJFAではない大会もあるみたいなんでそちらも興味深いです。
お会いできる日を楽しみにしています。
[ 2013/01/07 12:52 ] [ 編集 ]
あんこさん♪
お返事遅くなりました。
初めまして。ノンママから先日の大会のお話で伺っておりました。
ボルゾイのあっしゅくんとりひとくんですよね!

サイトとディスクをするのは本当に難しいです(-_-;)それが大会ならなおさらです。
私なんてまだ始めたばかりなのに何度心が折れそうになったことやら(笑)

でもそうなんですよね。フリスビーをするための犬でしたらサイトはまず論外ですね。
根底に楽しいが無ければ絶対にやりませんから。それでもどうだか(笑)

それにワンと一緒に成長できるって素晴らしいことですよね!
サルとディスク…正直、私には高いハードルですが
頑張っている先輩方がいらっしゃるので私も諦めるわけにはいきません(笑)
楽しく頑張りますね!

大会でお会いできたらどうぞよろしくお願いします!
[ 2013/01/08 12:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。