Joyeux Noel

クリスマス生まれのサルーキ、ノエルとその弟ニコルが織りなす日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

良かった!良かった!

今日は呼吸も苦しいほどの暑さでした。
岩手が恋しい…海入りたい…


1_20160705002521bf6.jpg
まあそんなこんなで午前中、ノエニコ連れてサム男氏と病院へ
院内も混んでなくて院長先生に診てもらえました。

まず体重測定。
ノエル→22kg
ニコル→20.9kg

うむ、毎日しっかり食べてるし運動してるし体の大きさからこのぐらいがベストでしょう。
まじご飯を食べてくれるようになって超ありがたいわ…

んで、んで。
ニコルの採血して腎臓のエコー診てもらって結果が出るまでノエルのお耳を診てもらう。

…やはりマラセチア!モニターにでかでかと特徴的な菌が出ていました。
先生に耳を洗浄してもらって薬塗ってもらってるノエルは気持ちよさそうでした。
お利口ですねって言われたけど家じゃコットンとノルバサン見ると逃げます…(へたくそだからか?)
点耳薬出してもらったのでこれでもう一安心。念のためにネットで薬もポチろうかしらね。

お次はニコル。
腎臓の数値が気になっていたのですが今回かなり下がって正常値に戻っていました!
前回、コーシングの後にフィラリアの検査+血液検査したのですがクレアチニンが倍以上の数値!
私は若いニコルの行く末に絶望してヨヨヨと泣いたり友達に相談したり…
一時的なものだったみたいで…あーーよかった…

先生からクレアチニンは筋肉の量に比例して出る成分なので体を酷使した後は排出が追い付かなくなって数値が高くなったのだと思いますとの説明を受けました。(人間もそうらしい)
っていうか私ももっと考えて血液検査受けに行こうよ…w

エコーで診た腎臓もとてもきれいな形ですよーと。
私は数値が気になりすぎて先生がエコーで診てるのに気付かず、モニターしまうときに気付きました。
ええ、犬に負けず劣らず小心者です。
院長先生に数値の説明受けて
「下がりました」って言われたときは診察室でサム男とよかったーー!とハモリました。
大丈夫だろうと言い聞かせていましたがほんとに不安だったのです。

嬉しくて支払いの時におやつも買いました(笑)

ほんと、君たちが健康なのが一番なのですよ。
2_20160705002523a63.jpg
病院後、サム男と喋りながら帰り道を間違えてw
ちょっと長めのドライブで色々お話しできました。

人間もしっかりと犬を看取れるように健康管理には十分気を配らなきゃですね。

犬は飼い主を選べない。そのことをしっかりと念頭に置いて
彼らが逝くときに少しでも楽しかったと思えるように生活したいです。


そのためにも早く庭を整備しなければ!!!w
お庭にプール置きたい!頑張ろう!
にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
[ 2016/07/04 22:25 ] 日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。