Joyeux Noel

クリスマス生まれのサルーキ、ノエルとその弟ニコルが織りなす日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カマキリあると通信

〈注意!※虫が出ます〉

あるとくん。
うちのベランダに迷い込んだカマキリの幼虫。
先日我が家で3度目の脱皮をし、一回り大きくなりました。

が、なんとあろうことか脱皮を失敗したらしく
右の中脚の欠損と後脚の奇形になってしまい、生活が不便に。

検索するとカマキリの脱皮不全はよくあることらしく最悪は死に、カマキリが無事に成虫になれない事由の一つでもあるみたいです。卵からたくさん孵化しても成虫になれるのは数匹だというのは知っていてもその中身までは知らなんだ。

奇形や欠損は後々の脱皮で改善していくので(ただ、脱皮時にぶら下がらなければならないので奇形になってる分安定性が悪く死ぬ可能性は上がる)
まあ、できることはしてあげようかなあと
無事に成虫になれればいいなあ

虫は苦手(になってしまった)ですがカマキリは別。
よく小学生のころ部屋の中で放し飼いにしてました。
あの狩りに最適なフォルムとクリクリおめめが好きで…!

その点ではサルーキとも共通点はあるかも(笑)
(走るためのフォルムにクリクリおめめw)

レンズが望遠しかないのでぼやーっとですがご飯の時間に撮りました。
こっち見てます。かわいいです(笑)
1_20160527233412ef9.jpg
置いてあるのはとり肉の切れ端
(野生の虫をあげるとハリガネムシが寄生するおそれがあるので)

じーっ・・・
2_20160527233413135.jpg

ばくっ!
3_20160527233415a6a.jpg

むしゃむしゃ・・・
4_20160527233416ae4.jpg
前はエサを目の前でプラプラさせて食べさせてましたが
最近は近くに持ってくと食べてくれます。
あ、カマキリはエサがあればあるだけ食べてしまい死んでしまうので
適量にしましょう(誰に対してのアドバイス?)


「まあそんなん(ほんとに)どうでもいいんですけどー」
5_20160527233418754.jpg

「こいつに食われないように気をつけなね」
6_201605272334252ac.jpg
ニコを庭に出して呼んだ時に鼻につぶれたカマキリの幼虫が付いてました。
その前はアリの巣に鼻を突っ込んで鼻にアリまみれ。
散歩中ちょうちょを追っかけてフラフラ側溝に落ちたり虫に忙しい子です。
大丈夫、アルトくんは死守する!

そんなわけで誰得なアルトくん通信でした(笑)
カマキリかわいいよ!

「もういいですぅ…。」
にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
[ 2016/05/27 23:11 ] 日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。